1日1善 1年365善

普段の何気ない生活の中に潜んでいる小さな善いことを見つけ、発信していきたいです。読んでくださる方に何か感じてもらえるブログになればと願っています。

変わるものと変わらないもの

久しぶりの帰省。

 

帰った時に毎回思うが、色んなものが出来て本当に便利になっている。

 

羨ましく思う半面、昔の風景が恋しかったりする。

 

変わるものは変わるそんなことを感じている中、親が私を子供扱いするのは相変わらず変わらない。

 

これは永遠に変わらないだろう。

 

変わるものと変わらないものがある。

 

そんなことを強く感じると同時に少し暖かい気持ちになった。

 

■昨日、今日の一善

帰省前の気持ちを込めての大掃除。綺麗にした。

 

今日は実家近くに落ちてるゴミを捨てた。ゴミは探せばどこでも落ちている。

友と生きる人生、これまた素晴らしい

周りの人を大事にする。

 

今を大切にする。

 

こんなことを考えることが出来るのも、学生時代の影響が大きい。

 

仲間と共に汗を流しながら、毎日過ごした日々があったからだ。

 

いつもすぐ近くにいた友も社会人になると会うことも出来ない。

 

だからこそ今一緒にいる人を大切にする。

 

今度会える時がいつになるかわからないから。

 

明日から夏休み、地元に帰省します。

 

懐かしい友との再会楽しみであるし、大切にしたいと思います。

 

■昨日の一善

夏休み前に仕事をしっかりやりとげた!

 

OBが強いチームは強くなる

OBが強いチームは強くなる。

 

恩師と会い、昨日こんなことを言われた。

 

支えがしっかりしてないと強い組織が作れないということだろう。

 

スポーツに限らず、ビジネスの世界でも当てはまるのとだと思う。

 

歴史があり、思いがある組織はやはり強い。

 

■昨日の一善

老人に座席をゆずった

いつかできることは、すべて今日でもできる

昨日は久しぶりに残業をしました。

 

ここ最近、働き方改革の一環で6時30分になると自動的にパソコンの電源が切れるようになっています。

 

残業するためには上司に承認が必要で、事前にpcから申請を上げる運用になっています。

 

そのため、できるだけ定時の期間内で仕事を終えるように努力している今日この頃。

 

今日出来ないことは明日にするというのと多くありましたが、昨日久しぶりにやってみると、やっぱり、いつかできること、いつかやること、できるなら今日のうちにやっている方がいい。

 

そんなことを感じた1日でした。

 

さらにスピード上げて今日できることは終わらそう!

 

■昨日の一善

同僚が主催している会議の準備のお手伝いをした。

歴史を作るメンバーとして頑張ろう!

昨日はチームの懇親会がありました。

 

新チームでのスタートをして1週間が経ち、メンバーそれぞれの思いを聞けてよかったです。

 

強い思いを持つ方から引き続きだチームをしっかり大切にしていこうと思います。

 

思いを引き続き、新たな息を吹き込む。

 

そうやって歴史は作られる。

 

歴史を作る一員として今日も頑張ろう!

 

どんな歴史を作るのかは自分次第。

 

■昨日の一善

職場のメンバーに笑顔でお土産を配った。

1本1本大事にしていこう

学生の部活の指導に先日いってきました。

 

よく自分が若い時は…という言葉を聞くことがありますが、しっかり挨拶をする、お礼をいう、練習の1本1本を大事にする、最後までやる、大事な部分は何も変わってない。

 

昔の記憶が呼び起こされ、とても新鮮な気持ちになりました。

 

今日と1日をしっかり最後までやり切ろう!1本1本、1日1日を大切に!

 

そんな気分で今日もスタート!

 

頑張っていきましょう!

 

■昨日の一善

朝からパパ友とワークアウト。周りに落ちてたゴミを拾いました。

今の実力ではなく、自分の可能性を信じてみよう

アーチェリーをやっていた友がいます。

 

高校の時にはインターハイ優勝した成績を持っています。

 

大学でも続けたが、怪我の理由もあり引退。

 

だが、最近ひょんな事からアーチェリーを引くことになった。

 

そして今日、約10年ぶりの現役復帰をほのめかす発言があった。

 

まだまだ分からないが、少し見守ろりたいと思います。

 

今実力はないかもしれはいが、可能性を感じての挑戦。

 

かっこいいやん。

 

■今日の一善

朝ワークアウトの公園のごみ拾いをした。